広島の美味い肴に西条の旨い酒! まあのんでみんさい「酒蔵横丁」

 東広島市のJR西条駅前の酒蔵通りに、飲食9店が入る「西条駅前屋台村」がオープンした。
地元有志の共同運営で、街の玄関口の にぎわいを創出。
伝統や文化の情報発信拠点となることも目指す。

 整備したのは、市内の宿泊、建築業者たち8人でつくる共同会社 「コンパクトシティ」。
木造平屋で一部2階建ての延べ約165平方メートルには、ラーメンや鍋料理、焼き鳥などの9店が入る。
地元の酒造会社9社の酒を紹介するショーケースも設けた。

 「酒蔵横丁」を愛称に定め、外観は酒造会社が並ぶ近隣の景観を意識。
なまこ壁で囲み、赤れんがの煙突を模した高さ約8メートルの「シンボルタワー」を建てた。
営業時間は午後5〜9時が中心で、昼や深夜まで開く店もある。

 6日の記念式典には、地元経済界などから約50人が出席した。
「中国新聞 2009年3月記事」

    

◆営業時間/17:00〜24:00(※一部、昼11:00〜15:00 /深夜24:00以降も有)/定休日未定
◆住所:広島県東広島市西条本町2
◆最寄駅:JR山陽本線 西条駅
◆駐車場:なし
◆電話番号:082-502-2338

酒蔵横丁 最新ニュース

酒蔵横丁 Facebook 酒蔵横丁 Blog